大阪エリアで探す、料金が安くて評判の良い二重整形クリニック

二重整形

費用で選ぶ|大阪の二重整形おすすめクリニックはここ!

大阪エリアの中でも二重整形を安く受けることができるクリニックを5つ紹介します。当サイトで紹介している日本美容外科学会(JSAPS)に所属している医師が在籍しているクリニックの中で、埋没法の両目費用が安い順に紹介。(2021年6月時点)

  埋没法 全切開法
恵聖会クリニック 33,000円 275,000円
MIYAフェイスクリニック 41,800円 297,000円
浜口クリニック 55,000円 HPに記載無し
城本クリニック 55,000円~(税不明) HPに記載無し
吉田美容形成クリニック 66,000円 264,000円

低価格で施術ができる理由

美容施術は自由診療。料金はクリニックごとに定められているため、同じ施術でも価格に差が出る場合があります。ほかよりも安い料金を設定できるのは、コストを削減して、経営に不安がない程度まで利益を抑える工夫をしているためです。たとえば施術に使う材料の代金は、大量に仕入れることで単価を抑えられます。そのほか、広告費をカットして口コミで患者さんを集めているケースも。低価格だからといって、施術や薬剤、機器の管理に手を抜いている訳ではありません。

ライン

良心的な価格が嬉しい恵聖会クリニック

恵聖会クリニックは患者さん一人ひとりの要望に対応するため、豊富な二重整形の施術メニューを良心的な価格で提供しているクリニックです。
二重埋没法の症例実績も多く、理想の二重を叶えてくれる提案力と技術力に定評があります。

また、医療機器メーカーのレーザーを導入し、適正価格で質の高い二重施術を行っているところにも注目。保証期間付きの二重整形メニューでは、保証期間内であれば納得するまで再施術を受けることが可能です。
まぶたに厚みがある方や、納得のいく二重整形をしたいとお考えの方にもおすすめです。

医師の技術に差がないよう日々研修を重ねており、施術スキルが統一されているのが恵聖会クリニックの強みです。

アフターケアが充実、術後もしっかりサポート

恵聖会クリニックでは、安心して施術が受けられるよう、術後サポートを充実させています。二重整形には保証制度が付いている施術メニューがあり、万が一の場合も無料で再手術を受けることが可能です。初めて二重整形をするという人や、「イメージ通りにいくか心配」という場合も挑戦しやすいでしょう。

施術メニューの種類

  • クイック埋没法:10,340円
  • MT埋没法(2点留め):33,000円~
  • Sブリッジ法:50,600円~
  • Wブリッジ法:80,300円~
  • マイクロ切開法:198,000円
  • 全切開法:275,000円
  • 目頭切開:165,000円

恵聖会クリニックの口コミと評判を集めました

  • 価格も手頃ですが、施術内容にまったく問題はないです。
    1週間もすれば周りの人から見ても違和感なく、メインも自由にできます。迷っている方にはおすすめです!!
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_3015612/activity_detail/271654
  • 個人的にかなり怖かったですし失敗したらどうしようと思ってましたが概ね満足してます。DTはメンタル落ち込むこともありますが気長に様子見るのが良いと思います。クリニックの方は優しく安心出来ました。また何かありましたら宜しくお願いします。
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_3015612/activity_detail/279334
  • 親切で丁寧な対応してくださりまた、アドバイスもして頂いてとても親身になってお話しをしてくださりました。
    看護師の方が判断できない場合には先生を呼んできてくださり納得行くまでお話しをしてくださいました。
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_3015612/activity_detail/280428

大阪にあるクリニック情報

【恵聖会クリニック 心斎橋院】

  • 診療時間:月・火・水10:00~19:00、木・金・土・日9:00~18:00
  • 休診日:不定休
  • 所在地:大阪市中央区東心斎橋1-7-3021心斎橋ビル8F
  • アクセス:Osaka Metro御堂筋線「心斎橋駅」6番出口より 徒歩5分
  • 電話番号:0120-14-5620

【恵聖会クリニック 京橋院】

  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:不定休
  • 所在地:大阪市都島区東野田町2-3-19 MFK京橋駅前ビル5F
  • アクセス:各線「京橋駅」より徒歩1分
  • 電話番号:0120-14-5620

公式サイトURL:https://www.keisei-cs.com/

ライン

学割でお得に二重整形が受けられるMIYAフェイスクリニック

MIYAフェイスクリニックは、顔の美容施術を中心に、幅広いメニューを提供しているクリニック。ミリ単位で大きく印象が変わる顔の美容施術に特化していることから、センスの高い二重施術が期待できます。形成外科専門医である院長が、緻密なデザインをもとに理想の二重ラインを追求してくれます。

そんなMIYAフェイスクリニックの特徴は、埋没法による二重施術に学生価格を設けているところ。写真付きの学生証を提示すれば、学割でお得に二重施術を受けることができます。対象年齢は24歳までなので、20歳を超えた方でも利用することができます。もともと良心的な価格ですが、さらにお得に施術を受けるとができるのは嬉しいですね。

形成外科専門医による質の高い二重整形が受けられる

MIYAフェイスクリニックでは、形成外科専門医である院長が、責任を持って施術を担当してくれます。カウンセリングを重視しているので、「とにかくしっかりと話を聞きたい」という人にもおすすめ。クリニックでは明朗価格を公示しているので、突発的なオプションや、追加費用が発生する心配もないでしょう。

施術メニューの種類

  • 埋没法(2点留め):41,800円(学割35,530円)~
  • 埋没法(3点留め):63,800円(学割54,230円)~
  • Sクロスリング法:63,800円(学割54,230円)~
  • Wクロスリング法:96,800円(学割82,280円)~
  • 脱脂術:110,000円
  • 全切開法:297,000円
  • ミニ切開法:198,000円

評判

大阪にあるクリニック情報

  • 診療時間:9:00~18:00
  • 休診日:不定休
  • 所在地:大阪府 大阪市中央区 難波4-1-15 近鉄難波ビル3F
  • アクセス:大阪難波駅より徒歩1分
  • 電話番号:06-6585-9138

公式サイトURL:https://miyaface.clinic

ライン

わかりやすい価格設定の浜口クリニック

形成外科専門医・医学博士である医師が院長を務める浜口クリニックは、一般皮膚科から形成外科、美容外科まで多岐にわたる施術を行うクリニック。梅田駅・大阪駅から徒歩1分と、抜群のアクセスで通いやすいと評判。二重の施術メニューは埋没法、切開法による二重整形を提供しています。わかりやすい価格を提示しているので、追加費用が発生したり、オプションで迷うこともないでしょう。片目のみの施術や、目頭切開や目尻切開などのニーズにも対応してくれます。形成外科専門医として、自然な仕上がりになる絶妙な二重ラインを提案してくれます。

形成外科専門医として、客観的にアドバイスしてくれる

形成外科専門医・医学博士である院長が在籍しており、医療をベースにした美容医療を提供している浜口クリニック。形成外科専門医として、根拠に基づいた医療を行うために、無理な施術を勧めることはしないのが院長のモットー。二重整形だけでなく、皮膚科やエイジングケアなど、かかりつけの医院として利用することもできます。

施術メニューの種類

  • 埋没法:55,000円(税込)片側 33,000円(税込)
  • 切開法:165,000円(税込)
  • 目頭切開:132,000円(税込)
  • 目尻切開:132,000円(税込)

評判

  • この度は大変お世話になりました。短い期間でしたが、大変スムーズに終わり、結果も大満足です。また機会ありましたら宜しくお願いします。
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_1100187/activity_detail/251608
  • 縫った所が目を閉じると、縫ってますという感じには見えなくもないですが段々、馴染んでくると先生がおっしゃったので、信じて待ってみます。
    でも分からないくらいとても馴染んでいます。
    手術をして良かったです。
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_1100187/activity_detail/136923
  • 1週間でマシになりました
    腫れとかは3日すればマシでした!
    でも全然腫れてない方だったみたいです
    馴染んでます。
    バレないほど馴染んでます!
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_1100187/activity_detail/92255

大阪にあるクリニック情報

  • 診療時間:月~水・金曜日10:00~19:00、土曜日10:00~17:00
  • 休診日:木曜、日曜、祝日
  • 所在地:大阪市北区芝田1-1-27 サセ梅田ビル6~8F
  • アクセス:JR大阪駅から徒歩1分
  • 電話番号:06-6371-2136

公式サイトURL:https://www.tokyo-seikei.or.jp/

ライン

実績と価格で選ぶなら城本クリニック

創業から30年以上もの実績を持ち、全国にクリニックを展開している城本クリニック。二重施術では「1年保証」「永久保証」2種類から選ぶことができます。「術後のアフターケアを充実させたい」「予算重視」など、ニーズに合わせて選択することができるのは嬉しいですね。
埋没法では髪の毛よりも細い極細の針を使用することで痛みに配慮した施術を行っているのが特徴。症例写真も豊富に掲載されているので、どんな二重のラインにしようかお悩みの方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。さまざまな施術メニューがありますが、埋没法であれば良心的な価格で施術を受けることができます。

二重施術を得意とする名医が在籍

城本クリニック大阪院では、城本院長のほか、二重施術を得意とする医師が在籍しています。院長は開院以来、数多く施術を担当してきたベテランドクター。二重施術に定評のある小川医師は、術後の腫れを最小限にし、かつ戻りにくいと評判の「皮膚挙筋多交叉法」による埋没法を得意としています

施術メニューの種類

  • 埋没法:55,000円~
  • 切開法:275,000円~
  • 目頭切開:275,000円~
  • 経結膜脱脂:275,000円~
  • 目尻切開:275,000円~

評判

  • 二重の施術方法を決める際に、私の瞼の状態に応じて決めて下さったのでとても良かったです。二重幅も自然な幅を提案して下さったため不自然な印象にはなりませんでした。
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_3010156/activity_detail/212336
  • 美容外科に行くこと自体初めてだったので、とても緊張していました。わからないことや不安なことは事前にしっかり教えてくださいましたし、手術中も先生や看護師さんが声をかけてくださったので、安心して受けることができました。
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_3010156/activity_detail/176410
  • 勇気を出してよかったです。
    毎日お化粧が楽しいです!
    関わったスタッフさん皆様が優しく、この病院のこの先生にお願いして本当によかったです。 ありがとうございました。
    引用元:美容医療の口コミ広場(https://report.clinic/detail/L_3010156/activity_detail/175276

大阪にあるクリニック情報

  • 診療時間:10:00~19:00
  • 休診日:年中無休
  • 所在地:大阪府大阪市北区小松原町3-3 OSビル9F
  • アクセス:各線梅田駅より徒歩5分
  • 電話番号:0120-107-929

公式サイトURL:https://www.shiromoto.to/

ライン

片目のみの施術にも対応してくれる吉田美容形成クリニック

吉田美容形成クリニックは、形成外科専門医・医学博士である医師が院長を務める美容クリニック。長年形成外科の分野に携わってきた院長による、丁寧な施術を実施しています。クリニックでは埋没法・切開法による二重施術を行っており、院長自らが執刀を行います。必要な個所だけ切開を行う部分切開にも対応しているので、まぶたの状態に合わせて選ぶことができます。二重施術はすべて片目から施術可能なので、患者それぞれのニーズに柔軟に対応してくれるでしょう。院長は形成外科専門医・医学博士のほか、日本形成外科学会(JSPRS)専門医・日本美容外科学会(JSAPS)正会員にも所属しています。

カウンセリングからアフターケアまで、院長が責任を持って担当

形成外科専門医として30年以上もの実績を持ち、長年形成外科の分野で活躍してきた吉田院長。クリニックでは、カウンセリングから施術、アフターケアにいたるまで、院長自らが責任を持って担当してくれます。そのため、途中で担当医が変わるといった心配もありません。

施術メニューの種類

  • 埋没法:66,000円、(片目)33,000円
  • 部分切開法:176,000円、(片目)88,000円
  • 全切開法:264,000円、(片目)132,000円
  • 目頭切開:176,000円、(片目)88,000円

評判

大阪にあるクリニック情報

  • 診療時間:10:00~17:00
  • 休診日:火曜・日曜・祝日
  • 所在地:堺市北区中百舌鳥町2-40-1 VAなかもずビル3F
  • アクセス:地下鉄御堂筋線「なかもず駅」徒歩1分
  • 電話番号:072-254-0783

公式サイトURL:https://y-biyo.com/

ライン

二重整形の種類

1)埋没法

埋没法いわゆるプチ整形と呼ばれている二重整形。希望のラインにそって髪の毛よりも細い医療用の糸を埋め込んでいきます。2点留めや3点留めなど、留める部分を増やすことで戻りにくくなりますが、留める部分が多いほど術後の腫れが出やすいと言われています。

手術時間は、10~15分と短時間で行なえるほか、メスを使わないため、比較的気軽に受けることができます。

埋没法のメリット[注1]

埋没法は、二重まぶたを作る施術としては比較的負担が少なく、失敗した時のリスクもどちらかというと軽減できる点がメリットとして挙げられます。埋没法による二重整形では、切開をせずに行うことができるため、プチ整形とも呼ばれるほどの手軽な施術として考えられています。ノーリスクではありませんが、痛みやダウンタイムも比較的軽く済み、仕上がりが気に入らないなど失敗した場合や戻したい場合も糸を外すことで元に戻しやすい方法です。

埋没法のデメリット[注2]

埋没法は、施術をしたドクターの技術やまぶたの状態によっては、術後に元の形に戻ってしまうことがあるのが難点です。まぶたを留める箇所によっても強度が違い、1~2点留めの場合は5年以内に元に戻る確率が50%以上とも言われています。

また、まぶたの皮下脂肪が厚い人などが施術を受けると、無理に作ったように見える、埋没法で用いた糸が透けて見えるなど、仕上がりに不満が残るケースもあるようです。そのほか、術後は腫れや違和感などが続く場合があります。

こんな人におすすめ!

気に入らない場合は、整形をやり直したい人

埋没法による二重整形は、まぶたを糸で留めるだけというシンプルなもの。そのため、まぶたを留めている糸を外せば元に戻すことも可能です。施術後に気に入らなければ、整形をやり直すことができます。

長期休みが取りにくいので、短い時間で二重になりたい人

埋没法は糸を留めるだけで二重まぶたを作るため、メスを使う必要がありません。施術時間は15分~20分程度で済むうえ、腫れにくいのがメリット。片目ずつ施術して、腫れが引くまでは眼帯で過ごすことも可能です。すぐに日常生活に戻れるため、お休みが取りづらい方でも挑戦しやすいでしょう。

安い費用で二重にしたい人

埋没法は、美容クリニックで行われている施術のなかでもリーズナブルな方法なので、施術費用を安く抑えたい人に向いています。保証の付いたコースが5万円以下で抑えられる場合も。お試しで二重にしたい人にもおすすめです。

腫れや痛みが少ない方がいい人

術後のダウンタイムが短いのも埋没法のメリット。メスは使わず、非常に細い糸と麻酔針を使うため、痛みや腫れが少なくて済むのです。手術が怖いと感じる人も多いものですが、埋没法なら比較的気軽に受けられるでしょう。

 

ライン

2)全切開法

全切開法はれぼったい目もとの脂肪を、メスを使って取り払うのが全切開法です。二重にしようとしている予定線を切開して、余分な脂肪を排除。その後、傷跡が目立たないようにキレイに縫合することで、縫合した部分が二重ラインとなります。

埋没法よりもしっかりとした二重ラインをつけられるのが特徴で、とくに目が大きく見えるパッチリした二重にしたい人におすすめの施術です。

全切開法のメリット[注3]

全切開法は切開・縫合することで二重の形を作るため、強度が最大のメリット。全切開法で一度作った二重まぶたは効果が半永久的に続くため、一重に戻ることはありません。再施術をする手間もなく、いつまでも理想の二重まぶたを維持することが可能です。また、埋没法では不自然な仕上がりになりがちな腫れぼったいまぶたの方でも、全切開法なら脂肪を取り除くことで自然な二重にすることができます。

全切開法のデメリット[注4]

全切開法のデメリットは、万が一トラブルが起きた場合に改善や変更のための施術がしにくいこと。元に戻りにくいのはメリットでもありますが、反面、一度施術をしてしまうと修正しにくいというデメリットにもなるのです。また、医師の技術によっては傷跡が目立ったり、左右のバランスが悪くなったりすることもあります。こうした失敗が後で発覚した場合でも、直すことで不自然になるリスクもあり、再手術は難しいでしょう。また、腫れが比較的長く続き、ダウンタイムは長めです。

こんな人におすすめ!

まぶたが厚くてはれぼったい人

全切開法は二重の線全部にメスを入れて切開するため、施術の際に脂肪の量を調節することが可能です。皮下脂肪を取り去ることができるため、脂肪が厚く、腫れぼったいまぶたの人でもキレイに仕上がります。

パッチリとした二重にしたい人

全切開法は、希望する二重のラインに沿ってまぶたにメスを入れて縫合するため元に戻りづらく、はっきりとした二重まぶたを作ることができます。眼瞼下垂によってまぶたを開ける力が弱い人でも安心です。

加齢で目尻が下がってきた人

まぶたのたるみに悩んでいる方にも全切開法がおすすめ。メスを入れた際に、組織や筋の余分な部分を取り除いて縫合するためです。老化でまぶたがたるんでしまった方でも、余計な皮膚や脂肪を一緒に取り去ってすっきりした目元になれるでしょう。

半永久的に二重になりたい人

全切開法は、埋没法のように押さえつけて二重の形を作るのではなく、一度メスを入れて二重のラインを作っています。そのため、留めた糸が取れる心配をしたくない人、再施術をしたくない人向きの施術内容です。元の一重になるリスクがなく、半永久的に効果が続きます。

ライン

3)目頭切開法

目頭切開法目頭切開法は、アジア人特有である目頭を覆っている皮膚「蒙古ひだ」を取り除く切開法です。目の横幅が広がるため、目を大きく見せることができます。目を大きく見せることで小顔効果があるだけでなく、視野も広がるのがメリットです。

目元のわずか1mm単位、もしくはそれ以下の繊細な切開のため、ドクターの腕が試されるのは言うまでもありません。技術力のあるクリニックで施術をしましょう。

目頭切開法のメリット

目頭切開法の長所は、目を大きくできること。目頭に覆いかぶさっていた皮膚を取り除くことでまぶたが大きく開き、パッチリした印象の目元になります。また、目の横幅が広がって目が近寄って見える効果や、並行型の二重になる効果も。離れ目や末広型の二重がコンプレックスという方も、西洋人風の華やかな顔立ちになれます。ダウンタイムについても、基本的に腫れは少なく、内出血を起こす人がわずかにいる程度です。

目頭切開法のデメリット

目頭切開法は、「目が大きく見える」「近寄って見える」「目頭の二重が広がる」というたくさんの効果が一度に出てしまいます。そのため、「目を大きくしたいけど寄り目にはしたくない」など、一部の効果のみがほしい方にとっては満足できる結果になりません。メスを入れてしまうので、一度施術を行うと後から修正するのは困難です。目頭切開を考えている方は入念なシミュレーションを行い、慎重に検討することが必要となります。

こんな人におすすめ!

目と目が離れている人

目頭切開を行うと、蒙古ひだで隠れていた涙丘というピンク色の部分が見えるようになるため、目の位置が近づいたように見えます。目と目の間が離れて見える「魚顔」がコンプレックスという方におすすめの施術方法です。

目を大きく見せたい人

目頭切開法を行うと、もともと皮膚が覆いかぶさって隠れていた部分が見えるようになり、まぶたが押し上げられます。目の横幅が広がり、縦の幅も大きく見えるので、パッチリとした目になることが期待できるでしょう。

平行型のラインにしたい人

目頭から目尻までのラインがまぶたのフチに沿って平行になっていると、目が大きく大人っぽい印象を与えます。蒙古ひだがあると目頭のまぶたが引き下げられるため、末広型のラインに。平行二重にあこがれのある方は、目頭切開法で平行型のラインを作ることが可能です。

欧米人のようなメリハリのある顔立ちになりたい人

目頭を覆う蒙古ひだは、日本人を含む東洋人に多い特徴です。欧米人のようなシャープでメリハリのある顔立ちになりたい場合は、東洋風の顔立ちに特有の蒙古ひだを無くすことで、ガラッと印象が変わります。