大阪エリアで探す、料金が安くて評判の良い二重整形クリニック

二重整形

つかはらクリニック

切らない埋没法で二重整形を行っている、つかはらクリニックの特徴をまとめました。

傷跡が残りにくい二重整形をしてくれるつかはらクリニック

つかはらクリニック公式キャプチャ
つかはらクリニック公式HP:(https://www.tsukahara-clinic.com/)

つかはらクリニックで行っている二重整形は、細くて強度の高いナイロン糸をまぶたに埋め込んで二重を作る「切らない埋没法」です。

傷跡が残りにくく、自然な二重からくっきり二重まで、患者の希望に応じて仕上げてくれます。

丁寧なカウンセリングで患者の細かい要望に対応

きれいな二重まぶたを作るためには、医師の技術も重要ですが、手術前のカウンセリングをしっかりと行うことが大切です。

つかはらクリニックでは患者さんが希望する二重のタイプや幅を細かく聞き取り、医師から丁寧に説明したうえで手術を行います。

無料アフターケア窓口で手術後も気軽に相談

つかはらクリニックのホームページには、治療を受けた人専用の無料アフターケア専用相談窓口があります。気になることがあれば、クリニックに行かなくても無料で何度でも相談できるので便利です。

施術メニューの種類

つかはらクリニックでの、二重整形、まぶたの施術の種類、料金は以下のとおりです。

  • 二重整形
    二重埋没法(片眼):43,000円
    二重埋没法(両眼):65,000円
  • まぶたの施術
    眼瞼下垂(両眼):約50,000円(保険適用)
    サーマクールアイ(上まぶた + 下まぶた 225ショット):102,600円

治療の保険・保証

公式HP内に「アフターケア専用窓口」を設置。無料で利用でき、術後の気になることを気軽に質問できます。なお、そのほかの保証については記載がありませんでした。

医師情報

塚原孝弘浩医師

現代において美容医療は生活の質向上にとって必要な存在である“と認識している塚原孝浩院長。日本形成外科学会専門医の資格をもち、形成外科の一分野である美容外科は、形成外科での経験を積んだドクターこそが治療をおこなうべきだと考えています。
治療においては適切な治療・適切なカウンセリング・適切なアフターケアが必須と考え、患者さんとのカウンセリングの時間を大切にしながらひとり一人に合った治療やアフターケアを提供しています。

経歴

  • 1987年 福井医科大学(現、福井大学医学部)卒業
  • 1987年 近畿大学医学部附属病院 形成外科教室入局
  • 1993年 近畿大学大学院医学研究科 卒業
  • 1995年 医療法人啓仁会咲花病院 形成外科医長 9年間勤務し医局長を務める。
  • 2004年 医療法人二十一会 ソノクリニック三宮院 院長
  • 2004年11月1日 医療法人愛誠会つかはらクリニックを開業

資格・所属学会

  • 医学博士(号)
  • 日本形成外科学会認定 形成外科専門医

施設・設備

天王寺駅から徒歩1分とアクセス抜群のつかはらクリニックは、あべのハルカス22階にあります。明るく清潔感のある受付、また大きな窓に面した待合室から見える景色は絶景です。

設備面では多種のレーザー機器やサーマクール、タイタンなどを導入。二重整形はもちろん、シワやたるみ、シミ、全身脱毛など幅広い治療メニューを揃えています。

予約の流れ

完全予約制のつかはらクリニックでは、電話またはメールでカウンセリングの予約ができます。

また公式HP内にある「お悩み掲示板」では、院長に無料で相談できます。これまでに質問に答えた内容も掲示されているため、悩みのある方は一度覗いてみるとよいでしょう。

大阪にあるクリニック情報

つかはらクリニック

  • 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1丁目1-43 あべのハルカス22F
  • アクセス:地下鉄御堂筋線・谷町線 天王寺駅 徒歩1分、JR 天王寺駅徒歩1分、近鉄南大阪線 大阪阿部野橋駅 直結
  • 診察時間:月〜金…10:00~20:00、土曜日…10:00~19:00
  • 休診日:木曜日・日曜日・祝日・年末年始
  • 電話番号:06-6621-1296
  • 支払方法:クレジットカード利用可