大阪エリアで探す、料金が安くて評判の良い二重整形クリニック

二重整形

なんばふみもとクリニック

平日20時まで診療。会社帰りに継続して通いやすい、なんばふみもとクリニックの二重整形と口コミを紹介します。

二重整形にも対応している、なんばふみもとクリニック

なんばふみもとクリニック公式キャプチャ
なんばふみもとクリニック公式HP:(http://www.fumimoto-cl.jp/ )

なんばふみもとクリニックは、「形成外科」「一般皮膚科」「美容外科」「レーザー脱毛」「フォトフェイシャル」を扱うクリニックです。
街のホームドクターを目指して、なんば駅周辺の人が通いやすいようにと、平日は仕事帰りに通える20時までの診療を行っています。予約の取りにくさがネックになりがちな美容医療で、仕事帰りに立ち寄れるかは、「通いやすい」か「通いにくいか」の大きな判断基準になります。

また、美容整形のカウンセリングに行くのがバレにくい、一般皮膚科などと一緒になっているクリニックであることも、会社の人に見られてもさほど気にならなくて通いやすいポイントです。

痛みに配慮された脱毛機器「メディオスター」を導入

なんばふみもとクリニックでは、脱毛にも力を入れています。脱毛で患者さんの悩みとして多かった「痛み」を解消する、高温にならないレーザー脱毛を取り入れています。
従来の脱毛機器が毛と毛根を燃やすのに対し、なんばふみもとクリニックで導入している脱毛機器「メディオスター」は、毛を燃やさずに脱毛効果を出すことができます。
毛を燃やすような高温に温度が上がらないので、当然痛みを感じにくくなる仕組みです。今まで、痛みが苦手で脱毛を断念してしまった人や痛みが怖くて脱毛に手を出せなかった人にも、「メディオスター」なら継続できるかもしれません。

施術メニューの種類

  • 二重整形
    埋没法:80,000円
    切開法:120,000円

治療の保険・保証

公開されていません

医師情報

文元 裕道

なんばふみもとクリニックの文元院長は、医療を通じて患者さんの生活が楽しくなるよう、元気で身体が楽な状態が続くようなサポートをしていきたいと考えているドクターです。痛みに対する配慮や遅めまでの診療など、患者さんへの心遣いを感じることができます。

経歴

  • 平成9年:大阪医科大学卒業
  • 平成9~10年:大阪医科大学形成外科学教室入局        
    大阪医科大学付属病院にて研修。また、この間に6か月の麻酔科研修を行う
  • 平成10~12年:西宮協立脳神経外科病院勤務
    形成外科医として勤務する傍ら、一般外科・消化器外科・脳神経外科を学ぶ
  • 平成12年~16年:大阪府三島救命救急センター勤務 救急医療に専従す
  • 平成16年~18年:大阪医科大学形成外科 助手として勤務
  • 平成19年~23年:芦屋ベンクリニック 勤務(平成21年~本院院長)
  • 平成24年2月:なんばふみもとクリニック開院 

資格・所属学会

  • 日本形成外科学会 専門医
  • 日本救急医学会 専門医
  • 日本抗加齢医学会 専門医
  • 日本形成外科学会
  • 日本救急医学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本抗加齢医学会
  • ~認定医
  • ~専門医

施設・設備

白とベージュを基調としたインテリアのクリニックです。

予約の流れ

予約は、電話と専用の予約サイトから取ることができます。
公式ページの「診療のご予約」をクリックすると予約サイトに移動します。ここから予約の申し込みができます。
予約は、診療診療時間の10分前までの時間で申し込めます。フォトフェイシャルの予約は、電話でのみ受け付けています。
顔の脱毛を希望の患者さんで、メイクをして来院する予定の方は、15分ほど早めに来店してメイクを落とすなどの準備を時間までに整えましょう。

なんばふみもとクリニックの口コミと評判を集めました

女性1 先生が明るくハキハキされて、とても優しくて丁寧なので見てもらって良かったと安心しました。受付の方も明るく感じが良かったので、また何かあったときはお世話になりたいと思いました。

 

大阪にあるクリニック情報

なんばふみもとクリニック

  • 住所:大阪市浪速区難波中2丁目3-3
  • アクセス:「難波駅」より 徒歩 4分
  • 診察時間:平日10:00〜20:00 / 土 10:00〜17:00
  • 休診日:日曜・祝日
  • 電話番号:06-6645-1007
  • 支払方法:現金

このページの更新履歴

  • 2020/10/22なんばふみもとクリニックのページを公開しました